スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vacacion

ここ最近忙しくて、特にこの6月はサンフアンの日があって、駅伝があって

フォト
フォト

なのに更にエボ大統領主催(?)の学生スポーツ大会が追加されて


忙しい。






でもこれ終わったら休暇。


見たことないとこ行ってきます!!

わくわくするよね。やっぱ




vacacion。




英語読みしたらバケーション。なんか豪華なイメージあるやん?

さぁーって南国のヤシの木とキレイな水色の海の風景出てくるやん?


スペイン語も同じつづりなんやけど、読み方は










バカシオン。













どう?この違い。



なんか一気に安っぽくなる。















あー忙しい時期も過ぎたからアイツ今頃どっか行って


















「バカしおるん?」










みたいな。





結構うちの職場の人も、ボリビア人もかな?

休暇ちゃんと日本人と違ってとるから身近に感じる。






で、せっかくワールドカップも始まったのに忙しくて

ほとんど試合観てない。日本の試合すら。

ホンマは午前中わりと暇やから毎日観る予定やったのに...。



Waving Flag ~K´naan n David Bisba

ハードリピートやよね。






そしてなんか腑抜けしたよなー


日本負けて。



元気なくなるわー。


前半は観れてて観てる限りではナシではなかったと思ってんけどなー

得点シーン見てへんけど、どうやって入ったん??



そして俊輔いらんのとちゃう?


次デンマーク戦。

勝ちゃあ文句ナシでいけるんやよね?

引き分けでもいけるんか?



あーでも勝って欲しい。


今までのワールドカップで一番勝って欲しいって思ってると思う。



そんだけ海外出て日本人としての自覚が芽生えたというか持たされたというか

際立ってみえるようになってんやろうなー。




海外に住んでる人が必死に日本人とか日本応援する気持ちが今になってわかるわ。

ニュースとかでメジャー観に行ってる日本人が映ったりしたら


「なんでわざわざイチローとか松井だけのために球場まで行ってんねんやろうこの人たち」
(たしかにイチローも松井もスーパーな人やけど)

「きっと金持ちのボンボンなんやろうなー」



って思ってたけどな。










俺は田舎隊員にしてはちょっと部屋もデカくて、

ショボいとこやけど、ホテル暮らしなんやよねー実は。

家賃は月払いやけど。

フォト



で、シャワーとトイレが俺の部屋にはない。

フォト

ないから外いかなアカン。




けど、最近はそれもイヤじゃないかなーって。


部屋内が湿気ったりせぇへんし、

トイレないから何かキレイな気ぃするし、


なにより、ホテルの部屋に囲まれた吹き抜けから

フォト

風呂上りに星空が見える。






キレーな星空が。
















あー俺地球の裏側に来てんねんやーって。











まっぱで。












ホテル言うてもショボい田舎の素泊まりするだけのようなとこやから

ほぼ毎日誰もおれへんねんよね。



俺の任地は日系移住地で日本語でやりとりのできる友達がたくさんいるし

日系家族の方からお呼ばれして日本食を食べれる機会もたくさんあって


他のホンマの田舎隊員なんかと比べたら、

スーパー幸せなんやろうけど、



やっぱ何も考えずに話せる話相手とか欲しいときはある。




でもそんなときまっぱで風呂上りにキレーな星空みたら




なんかええなーって。



うん。



協力隊してるー。


って感じもあるけど、





ちゃんと















「独りや。」

















って感覚持ってたほうがええなーって。





諸法無我。








最近カウンターパートとめちゃ仲良くて、

最初と違って彼の仕事のペースに合わせて仕事すんのも何の苦でもなくなったし
(俺がただボリビア人化してるだけか?)

言いたいことあったらそれでも言うし、彼も最近それ聞くし、

要所要所で俺に意見求めてくるし

仕事中でもどこでもずっと冗談言い合ってたり

たまにはボリビア人と日系人の話、ボリビア人と日本人の話、将来の話とか

真剣な話したり






尊敬しあえてる。

《カリートと家族の写真》←後日追加予定




そんなカウンターパートにめっちゃかわいい2歳になってへんくらいの息子がおって

俺を見つけると拙いスペイン語で(俺よりかはもう喋れるかも^^;)








「Hola Isyao!」






って。





Jose Mariaっていうんやけど、

いっぱい色んなこと喋って、色んなもん触って、色んなもん見て。



俺も1年以上ここにおるから、日々のその息子の成長がわかるし、

その彼を、家族で愛するカウンターパートとその奥さんの姿とか見ると






あー幸せやろうなーって。






なんとも言えないこの気持ちわかる?



まだおるか知らんけど、








哀愁みょうちゃん??



そんな気分。









どんな気分や!って?





うん。

そんな何か、うーん



微笑ましいような、羨ましいような。





簡単に言うたら
















俺も欲しい!幸せ欲しい!!



やよね。









日本帰っても、まだまだ夢は追い続けたいって思ってる。


野望を叶えたいって思ってる。




いまんとこ大学院入ろうと思ってるし、

それと両立して1個挑戦したいことがあるし、

語学だってトライリンガルになりたいし





そのあとすぐには安定させようとも思われへんし。






だからこそ



「独りや。」



って思っとかなアカン気ぃする。








だー!!!!!!!!走るぞー!!!!!!!!






って環境にしとかんとアカン気ぃする。










家族養いながらやりたいこと追い続けるって可能なんか?


そう考えるとホンマ高橋歩スゲーな~

憧れるのは簡単やけど、実践すんのは難しいな。




奥さんいなくても息子娘いなくても

夢だけは絶対叶えな生まれた意味がないって気持ちはあるけども。











そんな幸せを手にしてみたいって気持ちもある。





















まぁalugun diaで。



そっちが夢になったりして。











でもまだまだ落ち着く場所なんてクソくらえやね。




まだまだ26です。







なーんもまだ手にしてへんし、


まだなーんも手にする気もない。










全部未来の俺ためにあげんねん。











そのほうがわくわくするやろ?








せやろ?





せや。




せやからまた走れるよう充電してきまーす!!
スポンサーサイト
プロフィール

イサオ

Author:イサオ
テンション高め、声大きめ、
第一印象強めの地黒1984年5月4日生まれ。

5歳からやっているサッカーが趣味で特技。
ボール蹴らないと死んじゃう病。
ヘタクソでももちろんプロを目指した。


他の趣味は映画鑑賞と読書。
愛読書は「Good Luck」
(著:アレックス・ロビラ、フェルナンデス・トリアス・デ・ペス)。




2009年3月27日から青年海外協力隊として
2年間ボリビアにて子供にサッカーを教える。
市運営のサッカー教室をクラブチームに引き上げた。

帰国後2011年6月1日より
1年ベンチャー企業での勤務を経て

2012年11月より
NPO法人G-netにて勤務。
職員として働きつつも、
個人で、中学・高校へ出前講座や
仲間で、柳ヶ瀬活性化を目指すイベント
「夜空カフェ」の企画運営を行う。



「世界を仲間と変えたい!」

「夢で溢れる世界をつくりたい!」


それが夢。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。