スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対象外

対象外って話。最近考える。

単純にさみしいだけかもしれんのやけど。

あとそんな物の見方でええんかな?って思いながら。


自分で言うのもおかしいけど、この2年間はやっぱおっきかった。

口で言うたら途上国、そして文化圏も大きく違うところで

2年間生活しながら色んな人と関わりもって仕事したからやってこと

なんやろうけど、それだけやと説得力ないっていうか、伝われへんっていうか、

自分でもピンとけぇへん。


だからこそ、自分でも言えるんやろうけど、

この2年ボリビアで過ごしたことはもうもっと感覚レベルでも

大きかったんやと思う。

だからこそ逆浦島太郎現象にもなったんやろうし。



で、帰国後2か月のプーを経て就職。

現状サイコーに充実してる。

まだまだ足りないことはそれこそヒマラヤ並にあるけど。


で、環境がいい。広さより様々な世界が見える。

大手のオフィスに自分の机があって、

その大手の1つの局のたった1つのプロジェクトやのに、

クソどベンチャーのうちが入りこんで一緒に仕事して。

かたや外でも大きいとこから小さいとこまで営業先あって、

そんでそのプロジェクトの顔になってもらってるとこが財団法人。


↓全部仕事の写真。職場の近くとか仕事で行ったとことか。
DSC_0047.jpg
DSC_0049.jpg

DSC_0071.jpg
DSC_0072.jpg
DSC_0074.jpg

DSC_0103.jpg
DSC_0079.jpg

DSC_0067.jpg



そういう色んな会社と付き合いしてる会社なんてようけあるやろうし、

当たり前なんやろうけど、

社員10人弱の会社で大手と財団法人と付き合いもってる

どベンチャーの会社はないやろ。大手だけならまだしも財団法人やからな…

みんなホンキやし。


別に会社自慢したいつもりはまったくないし、

別に会社に愛着があるわけでもない。

会社は結構どうでもええねん。


でもちっさい会社のおかげで、そういう付き合いすべてに自分も関われる

普通担当ってのがあって、会社の付き合いのうちのどれかやろうけど、

全部関わる。全部やる。

そんでうちはメーカーやから、システムのことも考える。


そうなってくると経験と実践が積めるのもそうやけど、

当たり前にめちゃくちゃ忙しくなる。


そんでそんだけ忙しいと、ほぼ起きてから寝るまで仕事のことになる。

別にそれがイヤな訳ちゃうし(一生はイヤ!)忙しい自慢はしたくない。

(だからあんま仕事のこと書きたくないし、忙しいとかあんま言いたくないねんけど…)


そうなると、色んなことが対象外になる。

・サッカーとフットサルの時間(2か月で2回はできた)
・仕事以外の人に会う事
・テレビ観ること
・休日出かけること
・平日のアフターなんちゃら
・映画
・ランニング、筋トレ(ランニングは週3くらいで始め出した)

でもまた念のためにいうけど、そういう状態になっても、

まったくもって、イヤな思いはしてない。(さみしい思いはちょとするチャミスル笑)

もっと大きなもの得るためのガマンだけでもない。

先見てるから当たり前やと思ってるし、

そのおかげで日々充実してる。

仕事以上のものがある。

目に見えない給料がある。


でも対象外の範囲が人にまで広がってることが、

少しよくないというか、つけあがってるんちゃうかというか、

目線がおかしいのかなーとも思ってる。


そんな家と職場の往復だけの毎日やから

・昼間からだらだらしてるサラリーマン
・一緒の趣味を持ってる人やのに何かパリっとしてない人
・中身ない話ばっかりする大人(たまには必要やけど)
・仕事の付き合い相手のグチをいう男
・電車の中でケータイにしか興味ない人
・頑張ってない若者(これは見た目では判断でけへんけど)
・時間があれば仲良くなれそうな人

そういう色んな人を対象外にしてしまっている。

やけど、そういう人を責める気はまったくないし、否定する気もない。

し、そういう人たちだって絶対頑張ってる。

というか人間って結構基本頑張ってる。

日本人もボリビア人もスペイン人も中国人も。それ以外関わったことない。


だからどんな人にも尊敬の目はもってるし、

10代のころに比べたら、人に優しくできるようにはなってると自分では思ってるけど、

それとは別で思う事がたくさんある感じ。

だからキョーミがないわけではないねんよな。


でも、1週間くらいそんなことを感じてて、




違うわ。




と。






逆や。



と。

世の中の人が俺を意識してるしてないは別やけど




俺が世の中の人の対象外に勝手になっていってるんかも




って。


忙しいってそういうことなんちゃうかなーって。

何か一つのことホンキでやるってそういうことなんちゃうんかなーって。


その感覚が丁度ええんやと思う。


ただ、対象外にしたくないことは必死で追いかけてる。やれることは。

・本を5分の移動時間でも読む
・ニュースを浅くてもええからできるだけ幅広く目を通す





2つだけ?笑

そして対象外にされたくない人に自分から連絡をとるようにしてる。

連絡最近ないって人、そういう訳ちゃうからね??

徐々にやってるからね??

ね?


やっぱりでもいくら先を見てたって、

そんだけ対象外のことが増えると、人間になりたいって思うこともあるし、

接する、共有したいと思う人が少ないのは孤独を感じなくもない。

(これが大人になるってやつか?いわゆる)


だけどこの前、安藤美姫の特集をテレビでやってて、(観る時間あるやん)

たまたま一緒に観てた一緒に住んでるタメの上司の、

奥さんが大学で安藤美姫の先輩やったらしくて、

彼女を大学で目にすることが何回かあったらしい。


いっつも独りだったんやって


そんな孤独に耐えながらも、

彼女の世界からしたら深い関係のない、

それこそ対象外の人からトリノの結果でひどい言葉を浴びせられながらも

先を見て、結果を残して、万人の人への想いを持ててるってのは

学ぶべきとこだらけやなーって思った。



まぁごちゃごちゃ言うても

先週?先々週は岐阜帰って

sh2itsメンバーでバーベキューしたし、

愛する人とも電話はできるし、

完全オフの日もあるし

人間やれてるし(俺がゴリラじゃない限り)


もうちょい頑張れる。

目の前のこと集中して、ばっちし結果残さなな。


そんな歳やろ。そろそろ。




書きたいことは他にもまだまだあるけども

ではでは、この辺でchaooo


ビルに高速ささってるー!
DSC_0064.jpg
スポンサーサイト
プロフィール

イサオ

Author:イサオ
テンション高め、声大きめ、
第一印象強めの地黒1984年5月4日生まれ。

5歳からやっているサッカーが趣味で特技。
ボール蹴らないと死んじゃう病。
ヘタクソでももちろんプロを目指した。


他の趣味は映画鑑賞と読書。
愛読書は「Good Luck」
(著:アレックス・ロビラ、フェルナンデス・トリアス・デ・ペス)。




2009年3月27日から青年海外協力隊として
2年間ボリビアにて子供にサッカーを教える。
市運営のサッカー教室をクラブチームに引き上げた。

帰国後2011年6月1日より
1年ベンチャー企業での勤務を経て

2012年11月より
NPO法人G-netにて勤務。
職員として働きつつも、
個人で、中学・高校へ出前講座や
仲間で、柳ヶ瀬活性化を目指すイベント
「夜空カフェ」の企画運営を行う。



「世界を仲間と変えたい!」

「夢で溢れる世界をつくりたい!」


それが夢。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。