スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強迫観念

G-netと塾。

二足のわらじにだいぶ慣れてきた。


GW前までは本当にツラくて、イヤやったけど、

人間えらいもんで、

大抵のことは慣れる


感情とは関係なしに。



土曜日はG-netのお仕事ないことが多く、

昼から塾へ行くんやけど、

その車の中で、ふっと頭をよぎったこと。


「あー塾も売上もっとあがらんと

 給料ゼロはいややし、やりたいこともできへんし、

 はよ何とか売上あげて、ええ塾にして、

 やりたいことやりたいなー…」


「???」


「俺なんでそんなに将来こうなりたいとか思うんやろ???」



サッカー選手になりたい →×

→国際協力のできる人間になりたい
 (協力隊いくことに)

→国際協力につながる教育がしたい
 (協力隊を経て)

→国際協力につながる教育団体をつくりたい
 (G-netで弟子入り)

→塾を母体に国際協力に参加する機会を子供に与えたい
 (親父から跡継げるようになったら)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


全部したいこと、「夢」のハズやのに、


まるでそうせねばならないような。

まるでそれができなければ、生きている意味がないような。

まるでそれができなければ、自分の価値はないような。

まるでそこまで到達せねば、誰にも認めてもらえないような。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


それって強迫観念やんw

もちろんそういう想いの全部分が、とまではいかないにしても


大部分強迫観念にかられていた、かられている

と思った。




もし、このまま塾の売上あがらなくても、

もし、G-netのお給料なくても、

家には生活費は入ってるし、

みんな食べれるやん。



現状の売上を保つのも、簡単なことじゃないから、

やるべきことは必死でやる必要はあるし、

親父の手を借りなくともやっていけるようにせなあかんのやけど、


それ以外

体が動くんならG-netでも働いたらええし、


その先のやりたいこと夢に向かって

やるべきことをやるのもええけど、


それって全部+αの部分で、

今現在、ご飯が食べられていたら、

誰のお蔭であろうと、(まだまだ親父のお蔭あってで、塾の経営を自立できてはいないということはあるが)

合格点にはおるんちゃうん??



塾の売上保つために、

すべきことは絶対せなあかんし、

別にサボるつもりもないけど、


そっから先の+αのことで

強迫観念にかられてんのは

アホやし、ハッピーじゃない。


ハッピーじゃないから叶わないんやろうな。

いつまで経っても。




今でも人生上出来。



家に帰ればオカンと親父とご飯食べれるし、

おねえも結婚して甥っ子はかわいいし、


地元にもツレおるし、

式にちゃんと呼んでくれる大学のツレもおるし、


一緒に夢追いかける仲間も

夜空カフェにもSH2ITSにもおるし、


同じミッションのために、自分の成長のために

見てくれてる上司もおるし



別にこの先どうなろうと上々やん。





そっから先は

やりたければどうぞご自由に

の世界。



もちろん、もっと自身が成長して、

やりたいことができるようになって

自分の夢が叶うようにはしていきたいけど



理想の自分と比べ続けるのは

今の自分がかわいそうやし


グリコのおまけ目当てに

必死になるのは

人生のお遊び程度にと

思っておくのが自分にはちょうどええんかなーと思う。



こわいこわいことやけど、

そんな夢なんかは一回一切合財

天にお預けして


手ぶらで毎日やれることだけやろうかと。



そんなこと思いながらの

塾までの運転でしたー。









スポンサーサイト
プロフィール

イサオ

Author:イサオ
テンション高め、声大きめ、
第一印象強めの地黒1984年5月4日生まれ。

5歳からやっているサッカーが趣味で特技。
ボール蹴らないと死んじゃう病。
ヘタクソでももちろんプロを目指した。


他の趣味は映画鑑賞と読書。
愛読書は「Good Luck」
(著:アレックス・ロビラ、フェルナンデス・トリアス・デ・ペス)。




2009年3月27日から青年海外協力隊として
2年間ボリビアにて子供にサッカーを教える。
市運営のサッカー教室をクラブチームに引き上げた。

帰国後2011年6月1日より
1年ベンチャー企業での勤務を経て

2012年11月より
NPO法人G-netにて勤務。
職員として働きつつも、
個人で、中学・高校へ出前講座や
仲間で、柳ヶ瀬活性化を目指すイベント
「夜空カフェ」の企画運営を行う。



「世界を仲間と変えたい!」

「夢で溢れる世界をつくりたい!」


それが夢。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。